今、私たちに出来る事パート2

 

登場人物:Botchan(AHR部)元ディーラーの経験を活かして地方拠点へ配属されたニューフェイス。アプティ・イケメン部の期待の新人でもある。

 

 

みなさん、こんにちは!

 

 

気が付けば今年もゴールデンウィークの季節・・・

 

 

我らがアプティ本社のある東京都でも、緊急事態宣言が延長になり社内ではオンライン上でのやり取りを続けております。

 

 

 

あれ?もうGWなの?ついこの間、節分やったばかりじゃん?

 

 

 

 

ぶちょwww 5月に節分ネタってw きつくないですかwww

 

ベーチャン、お前なあ、俺が何を言いたいのか分かってないだろう。

 

分かんないっすw 自称「部長の右腕」の僕ですが、分かんないっす・・・

 

 

こうやって今年も頼もしい仲間が増えたっていうのに、

 

 

フェイスtoフェイスでコミュニケーション取れないってのが、サビシイじゃねえか、って言ってンだよ~。

 

 

 

ぶ、

 

ぶちょーーーーう!泣

 

このコロナパニックが落ち着いたら、また皆であン時みたいに同じ釜の飯食おうじゃねえか。

 

ウニが良いです!ウニ、ウニ!

 

 

・・・!

 

 

 

 

アプティは、リモート接続でもなんでもやる気のある方を募集しています。ご応募お待ちしております!

関連記事

  1. 【福利厚生】バルミューダが来た!

  2. 福岡オフィスの下見

  3. 【UPTY広報】事業部長からの「お達し」

  4. 各オフィス訪問

  5. 【Biz-Dev】アプティへようこそ(冬の陣)

  6. 【Biz-Dev】本当の「上司の想い」とは。パート1