中目黒駅からアプティまでちょっと寄り道

 

書き込み:TOMO(Biz-Dev事業)もうすぐ一年目を迎える、縁の下の力持ち。気を抜くと和楽器のことばかり考えてしまう癖が。。

 

お久しぶりです、TOMOです。

普段ツンツンしていると話題な私ですが(そんなにツンツンしてるかな…)、

そんなツンツンしている私の家のお風呂が先日壊れました。

 

さすがにこの季節に水のシャワーで暮らすのは厳しい…

かと言って漫画喫茶でシャワーを借りるのはちょっと勇気いる…

 

 

どうすれば…

 

 

 

どうしたら…

 

 

 

 

そんな時、サウナをこよなく愛するサウナーの大先輩たちは言いました。

「水しか出ないなら、中目黒の光明泉に行けばいいじゃない」

 

 

 

 

 

なるほど。

 

 

 

 

というわけで行ってきました、光明泉!

中目黒駅から東急東横線の高架脇を歩いて、約3分。オレンジ色の看板が目印です。

アプティからも約5分と本当にいいところにあります。

 

 

創業45年目と、とても歴史ある銭湯ですが、2014年の3月に全面改装オープンされ、

とても綺麗な都会のオアシスになっています。

受付で入浴料を払いますが、タオルやシャンプーなどを持っていなくても売店ですぐ買えるので、

手ぶらでささっと入ることもできます。

 

浴室には、高濃度炭酸泉、人工ラジウム泉、サウナ室(別途200円)、水風呂、

そして男女週替わりではありますが、露天風呂も!

老若男女、地元の人たちも訪れるようで、お湯も場も暖かく和みます。(あっ上手いこと言ったのでは?)

 

 

 

前述で「サウナー」というワードが出てきましたが、営業さんは全国各地を飛び回るので、

全国各地のお風呂屋さんを知り尽くしている方々が多いです。(たまにどこの銭湯が一番いいか議論されることもある)

お風呂屋さんだけでなく、美味しいお店やそこにたどり着くまでのルートを教えてくれる先輩もたくさんいます!

初めての営業職で不安になることがあっても、仕事面でも支えてくれるカッコいい先輩たちもいます!

そんなアプティで一緒に働いてみませんか?

↓ご応募はこちら!↓

 

 

 

疲れた体を癒すことのできる銭湯もある中目黒、最高ですよ。

そんな銭湯の近くで仕事することができるアプティ、最高ですよ。

 

 

 

関連記事

  1. 「真摯さとは何か」 Biz-dev中堅リーダーが教える働き方…

  2. とある日の昼下がり

  3. 【UPTY流】女性社員から支持を集める為に身につけておいたほ…

  4. 【UPTY広報】2019卒☆メンバーインタビュー

  5. 【AHR】大阪オフィスのメンバー紹介①

  6. 【UPTY広報】2019卒☆第一期新卒メンバー会